忍者ブログ

起業を志す女性の皆様へ『あなたは、えんたまをご存知ですか?』

起業を志す女性はこの世にたくさんおられると思います。昨今のパワーバランスは明らかに変化しており、女性は”また”力をつけ始めました。え?あなたもその一人?ではこの『えんたま』をご覧ください。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『なぜ』と『答え』のちょい見せをすることで電話につなげるんだよね

電話は絶対にするべき。そしたら売上は上がる。重要なのはお客さんの質問をたくさん汲み取る。お客さんは何に関して「なぜ?」と思うのかを特定していくんだよね。1位の『なぜ』、1位の『答え』。2位の『なぜ』、2位の『答え』。3位の『なぜ』、3位の『なぜ』をしっかりと抜き出す。これが、4位5位6位ってなっていくよね。で、1位の答えをしっかりと見せる。でも2位から5位の答えはちょっとだけしか見せないことにする。そうしたらみんな電話するんだよね。セールスレターに書くのは1位の『なぜ』と『答え』2位の『なぜ』と『答え』の”ちょっと”3位の”ちょっと”4位の”ちょっと”・・・をやっていく。そしたらみんな電話してくるんだよね。そこでクロージングしたらね、決まるよ。アンケートやればいいですよっていう人いるけど、アンケートなんてホンネを書くこと無いでしょ、だからダメ。2000人のフロントエンド購入があったじゃん。そのうちの1300人くらいと話しているんだよね。
PR

サイト<メール<電話<対面の順で成約率が上がる

分母が小さければ何も始まらないよね。大抵の場合は198,000円の塾が決まっていかないよね。コレを2000人決めるのに重要なことは・・・サイト<メール<電話<対面なんだよね。サイトよりもメールの方がクロージング力があるよね。で、それを電話でやる、対面でやるってことにしてクロージング力を上げてゆくんだよね。メールってのはリストを集めて教育してクローズをする。でも198,000円のものは買わないよね。じゃあ対面?全国でビジネスを展開したければ、僕らが全国を回らなきゃいけない。だから電話を選んだんだよね。そう、セールスレターの一番下に電話申込みの案内を入れることにした。そしたら売上は10倍になったんだよね。たまに電話をしないで下さいっていう人がいるけど、あれは「ビビリ」なんだよね。だからインフォビジネスって怪しいって思われているんだよね。電話をしないで下さいってことは、つまり内容が伴っていません、中身は空っぽですよってことなんだよね。

ゴールとスタート地点がどうつながるかを気にして。

198000円の商品の前に電話相談ってものがあるんだよね。この時に何を話すのかってことなんだけど、やっぱり『どの業界に入るか』ってことだよね。その見つけたかを教えるんだよね。そしたら安心して塾に入る。更に不安があるとしたら「直接聞けない」ってこと。だから3ヶ月間のサポートがあるから心配しないでねって言っている。そこまで説明できたら、入るでしょ普通。問題はその98500円から49万円のビックな金額に入れさせること。49万円のものは15個の業界を教えるってヤツだよね。15個のヤツを知ってしまえば、あとはやるだけなんだから、それを49万円で買えるならやるよね。大事なのはゴールから考えること。ゴールを作ってどうやってスタート地点と繋がるかをよくよく考える。もちろんフロントエンドの段階で圧倒的な数が必要になるでしょ。

どうやって198,000円のフロントエンド商品を売るのか?

最初のフロントエンドで198,000円でしょ。そこからいきなり49万円のモデルを置くのは変だよね。だから間に94500円のオファーを間に挟む。人数は2000人、350人、250人でフロントエンド123って動きになった。350人のうち250人がクロージング成功するってすごくない?ポイントがあるんだけど、フロントエンド2で30分間のスカイプコンサルをやらないんだけど、実はそれ特典ではなくて、30分間直接相談をすることで、次にバックエンドのセールスが入るんだよね。198,000円の商品を売った時にアップセルで49万円を用意するんだけど、それでオッケーしてくれるのは150人。残りの100人はフロントエンド2のスカイプコンサルだね。30分のコンサルで多くの人が次の商品を買うんだね。で、合計250人っていう計算。

スカイプ特典は実はバックエンドのセールスのためにあるのでした

ただこのビジネスに参画してよって言うだけじゃあアウトじゃん。まずは潜在的社長候補と距離を縮めなければ。じゃあどうやって見つけるかがこのモデルを浮かび上がらせた。最終段階のフロントエンド商品を購入してくれた人の中から社長を選ぼうねってことになる。社長と取締役2人、株も33%ずつわけるって形で参画する。最後の最後は2時間くらいお話する必要があるじゃん。フロントエンド3の最初に30分間くらいのスカイプを2回置いておいたりね。ゴールは2つあるよ。1つは、お客さんのゴール、1つは僕らのゴール。お客さんっていっても潜在的社長候補だよ?最初のゴール、お客さんのゴールが達成されなければ僕達にもフィーが入らないじゃん。だから、社長も絶対に儲けられるモデルにしなきゃ。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ